公安部を騙る不審メールにご注意ください!

公安部を騙る不審メールにご注意ください!

在上海日本国総領事館

2019年3月19日

3月に入り,当館に「公安部が差出人となった不審なメールが届いた」旨のご相談が複数寄せられています。

メールは,差出人が「Ministry of Public Security China」(中国公安部の英訳となっていますが,差出人メールアドレスは個人のもの),件名が「中華人民共和国公安部」等となっているほか,メール本文には,公安部の画像バナーを添付し,中国語で「3月○日○時に警察に出頭しなさい。」「理由があり出頭できない場合は事前に連絡すること。」「我が方の連絡先や詳細は添付ファイル部記載されている。」等の文言が記載されており,あたかも警察からの出頭要請のように見せ,添付ファイルを開くよう誘導するものです。
 公安部が直接会社や個人宛にこのようなメールを発出するとは考えられず,受信者を騙そうとする詐欺メールと思われますので,添付ファイルは絶対に開かずに削除するようにして下さい。なお,公安部からのメールを受信したが,削除してよいかどうかご心配な場合は,当館邦人援護班までご相談下さい。

(現地公館等連絡先)
○在上海日本国総領事館
  (管轄地域:上海市,安徽省,浙江省,江蘇省,江西省)
  電話:(市外局番021)-5257-4766(代表)
        国外からは+86-21-5257-4766(代表)
夜間・休日に邦人の事件・事故等緊急事態が発生した場合、代表電話にかけますと「内線0」で緊急連絡事務所に繋がります。なお、受付は生命等にかかわる緊急事態を対象としており、不急のお問い合わせについては、緊急事態対応の支障となりますのでご遠慮下さい。
 ホームページ:http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/
*********************************************************************

在上海日本国総領事館

[Tel] 021-5257-4766  [URL] http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/index.html

*********************************************************************