新型コロナウイルス感染症(広東省における外国籍者向けワクチン接種について)

新型コロナウイルス感染症(広東省における外国籍者向けワクチン接種について)

在広州日本国総領事館

2021年4月12日

広東省政府は、広東省政府に居住する外国籍者も新型コロナウイルスワクチンの接種対象に含める旨発表しましたので、ご参考までにお知らせします。
詳細は当局発表資料をご確認下さい。

広東省政府発表(中国語): http://www.gdfao.gov.cn/Item/27701.aspx
広州市政府発表(中国語、英語): https://mp.weixin.qq.com/s/_b3maLQcPwuT1HuoGPsPUQ

<概要>
●ワクチンの種類は、中国製の不活化ワクチンを使用する。
●接種希望者は、上記広東省政府発表内のQRコードを使用して予約する。
●予約する際には、有効な身分証明書の情報を提供する必要があり、接種会場では、旅券と有効な居留書類を所持して接種を受ける必要がある。
●接種前に、事情了承・同意書と免責承諾書に署名する必要がある。
 (接種される場合には、その内容をよくご確認下さい。)
●料金は、広東省の社会保障医療保険に加入している者は、無料で接種することができ、広東省の社会保障医療保険に加入していない場合は、費用は100元/回かかる。