北京疾控発表、公衆防控処置ガイドライン5か条

●情報

北京市では新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の為、北京市疾控中心は「公衆需要始終堅持的重点防控措施指引」を発表しました。

 

北京市は感染状況は小康状態ですが、まだまだ油断できないという事からの発表です。

北京にお住まいの方はこのガイドラインに従うように心がけてください。

 

公衆需要始終堅持的重点防控措施指引

 

1、常時マスク装着

仕事等で人と近距離で話す方や密集場所に行く方は常にマスクをしましょう。

また風邪や呼吸器疾患がある場合は公共場所を避け、絶対にマスクを装着しなければいけません。

病院行く場合は患者と同行者はマスクを装着しなければいけません。

一般の方は外出時はマスクを携帯し、公共場所、公共交通ではマスクを装着しましょう。

また業務主管部門よりマスク装着規定がある場合はそれに従わなければいけません。

 

2、社会的距離の確保

レストラン、美容室、図書館、美術館等では完全予約制を実施し、入店時や店内での人の密集を避けてください。また配膳やお会計場所では1m線を設置し、テーブルでのお会計はやめましょう。

公園や観光地、農業体験、農村娯楽場所等の娯楽活動場所では完全予約制とし、人数制限などを実施してください。

 

3、手洗いの徹底

日常生活中、飲食の前後、トイレの前後、公共設備(エレベーターや手すり等)に触れた後はしっかりと手を洗いましょう。

また手洗い前は口や目、鼻には触れないようにしましょう。

 

4、食品衛生

レストランで食事の際は生食、半生食はやめてください。

家での食事の際は生食品と加熱品をしっかりと分けて調理してください。動物性食品(精肉や海鮮等)はしっかりと加熱して食してください。

動物性食品を調理する際は包丁とまな板はしっかりと洗浄消毒しましょう。

野菜を生で食す場合はしっかりと流水で洗浄しましょう。

 

5、日常衛生

毎日窓を2回から3回、30分以上開けて室内換気をしましょう。

エアコンはネットなどをしっかり洗浄消毒しましょう。

生活ゴミはためずに毎日捨てるようにしましょう。

 

特に罰則等はありませんが、街の居委会、物業、保安の指導があった場合は必ず従ってください。

マスクに関しては人が密集していない時は着用不要ですが、警察や武警、ボランティア等の人員から指導された場合はそれにしたがってください。これら指導を拒否した場合は罰せられる場合があります。

 

 

※※STCC記事の無断転載、無断リンクは硬く禁じております。

Wechatはもちろん、LINE、ツイッター、フェイスブック等も含めたSNS、いかなる運営会社のブログ、掲示板、ホームページ、社内ネットワーク、クラウド、電子メール、SMSへの記事の転載やリンクも禁止しております。(トップページを除く)

また記事をスクリーンショットした画像の配布や発信も固く禁じております。

今後も適切な情報を中国で滞在する日本人に発信するため、無断転載、無断リンクに関するSTCC規定をご理解下さいますようお願いいたします。

無断転載、無断リンクに関する注意はこちら→「上海STCCの無断転載、無断リンクに関して