青島で3例の新型コロナ感染確認

●情報

10月11日、青島市は市内で3例の新型コロナ感染が確認されたと発表しました。

 

1例目は市北区に住む男性で、肺結核の治療と入院の為、市胸科医院に通院していました。

入院の為のPCR検査で陽性が確認されました。

 

2例目は市北区に住む医療従事者で、1例目の患者の密接者で、検査の結果陽性が確認されました。

 

3例目は2例目の夫で、タクシー運転手。脳梗塞の症状があった為、治療と入院ののために、事前のPCR検査をした結果陽性が確認されました。

 

いずれも無症状感染者とのこと。

現在3名の居住する小区と市胸科医院、市中心医院急診科(ER)を封鎖式管理となっております。

 

今後の感染状況によってはリスク等級が変わる可能性もあります。

該当地区にお住まい、もしくは移動、出張予定の方は現地の最新の情報に注意し行動してください。

 

 

 

 

※※STCC記事の無断転載、無断リンクは硬く禁じております。

Wechatはもちろん、LINE、ツイッター、フェイスブック等も含めたSNS、いかなる運営会社のブログ、掲示板、ホームページ、社内ネットワーク、クラウド、電子メール、SMSへの記事の転載やリンクも禁止しております。(トップページを除く)

また記事をスクリーンショットした画像の配布や発信も固く禁じております。

今後も適切な情報を中国で滞在する日本人に発信するため、無断転載、無断リンクに関するSTCC規定をご理解下さいますようお願いいたします。

無断転載、無断リンクに関する注意はこちら→「上海STCCの無断転載、無断リンクに関して