青島でさらに6例の新型コロナ感染。5日以内に全市検査へ

●情報

11日に3例の感染者が見つかり、これに伴い市胸科医院で入院患者や医療従事者377人の検査を行った結果、新たに6人の感染者が見つかりました。

 

この結果、青島市は5日以内に全市検査を行うと発表しました。

 

まずは3日以内に市北、市南、李滄、崂山,城陽の5区で全住人の検査を実施、5日以内に全市で検査を実施いたします。

 

青島市内にお住まいの方は、居住地の社区居委会の指示に従って検査を受けてください。

検査場所へ行く際は必ずマスクを着用し、感染防止措置を取ってください。

外出時、出勤時など、必ず現場の係員、警備員、ボランティア、警察官、物業管理の指示に従うように心がけてください。

 

また、最近青島に出張等で行った方で心配な方は、お住まいの地域が発表している検査機関に予約の上、検査してください。

 

全市検査に伴い、感染者が新たに発見された場合はリスク等級が変わる可能性もあります。

青島にお住まいの方、これから青島に行かれる方は必ずリスク等級をチェックするようにして下さい。

 

リスク等級はWechat内のミニプログラム「国務院」でチェックできます。

 

 

※※STCC記事の無断転載、無断リンクは硬く禁じております。

Wechatはもちろん、LINE、ツイッター、フェイスブック等も含めたSNS、いかなる運営会社のブログ、掲示板、ホームページ、社内ネットワーク、クラウド、電子メール、SMSへの記事の転載やリンクも禁止しております。(トップページを除く)

また記事をスクリーンショットした画像の配布や発信も固く禁じております。

今後も適切な情報を中国で滞在する日本人に発信するため、無断転載、無断リンクに関するSTCC規定をご理解下さいますようお願いいたします。

無断転載、無断リンクに関する注意はこちら→「上海STCCの無断転載、無断リンクに関して